うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

なんとか社会復帰したいですが、現状では難しそう。社会復帰できるまでは節約で乗り切りたいと思います。

うつになる前の事その2



スポンサーリンク

前回は僕たちの仕事の評価が下がってきた事。

日々の不良の対応、出張先の会社との打ち合わせ、帰ってきてからの報告書の作成で大変だったことまで書きました。

 

 

その日々の不良の対応では取引先との折衝や関係部門との調整や協議が必要になります。

取引先は自分たちに有利なようにしたいし、関係部門は取引先に責任を押しつけたい。

この間に挟まり大変な仕事でした。

 

とは言えこの仕事自体は嫌ではなくどちらかと言えば自分にむいていると思っていました。

折衝や調整は苦になりませんでしたので。

 

とまぁ、普通に仕事が回っている時はなんとか出張と通常業務を並行してこなすことが出来ていました。

 

が、関係部門…と言うより同部門の別のグループの管理職が自分の意見を全く曲げない人になりました。

またなんでも取引先、ひいては僕たちが悪いと言い張る状況。

なんども衝突してきました。

でも管理職の方が強いので僕が悔しい思いをすることが多かったです。

 

話は戻ってそのうち会社の業績が下がってきた事もあり出張の経費が勿体ないとの話が出てきました。

 

そんな中、出張は経費削減で取りやめ、その代わり書類で監査するように指示されたのです。

書類の確認なら楽なように思われるかもしれませんが、書類なんていくらでも良い様に書けます。

実際に工程を見ずに監査をしても良いかどうかなんて判りません。

 

出張に行くのは大変だったのですが、工程を見もせずに監査する事に大きな抵抗がありました。

 

変にまじめだったのかもしれません。

それに今まで同様何か問題がおこれば「何を確認しとんねん!!」と言われることには変わり有りませんし。

 

実際に工程を見て合格と判断したのならそう言われても見切れていなかった自分にも責任があると納得も出来るのですが。

 

それと今まで頑張ってきた事をすべて否定されたように感じたのです。

今まであんな大変な思いをして出張してきたのに結局無駄だったと結論付けされたのかと思うと悲しくなりました。

 

ここで割り切れば良かったのでしょうね。

でも会社のこのやり方が本当に納得できなかったんです。

 

この出張の事と先ほどの管理職の事が仕事上でうつになった要因だと思っています。

 

さて、今日はここまでです。

次回はもう一つの要因について書きます。

 

次は今日の食費と出費です。

今日の晩ごはんは「豆ごはん」と「お刺身」、「フキの煮つけ」でした。

ちょっと太陽光発電の方で用事があって時間が無かったので簡単なお刺身にしました。

節約生活には勿体ないんですけどね。

f:id:dango_1974:20170513205327j:plain

材料費はサーモン:490円、黒鯛:399円、カツオ:298円、大葉:98円で合計:1,285円でした。

 

フキ、エンドウ豆は頂き物です。

 

最後に今日の出費は現金が食費:1,948円、カードがガソリン:3,776円とその他:300円で合計:4,076円でした。

 

あとこちらのブログも更新していますのでまた見に来てくださいね。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村

人気ブログランキング