無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

息子の通学拒否



スポンサーリンク

今は少し落ち着きましたが、夏休み明けから1年生の息子が通学拒否をするようになりました。

 

夏休み中のプールも行けなかったので1学期の終わりからと言った方が正確なのかもしれません。

 

原因として考えられるのは、剣道で散々ダメ出しをされて何事にも自信が無くなった事が大きかったのかなと思います。

 

5年生のお兄ちゃんと同じ練習をしていて同じようにできない・・・当たり前なんですけどね。

 

それでダメ出しをされるとちょっとかわいそうなところがありました。

もう少し言い方があるやろうと思うことが多々ありましたので。

「2回しかできてへん!!もっと頑張れ」と言われるのと「2回出来てるんやからもっと出来るように頑張れ」と言うのでは全然違いますから。

 

まぁ武道ですからそれくらい厳しいのが当たり前かもしれません。

でも息子にはそれに耐えられる精神力がありませんでした。

 

そんなこんなで剣道へ行けなくなり、少し苦手だった夏休みのプールへも行けなくなり。

負の連鎖で学校へも行けなくなってしまいました。

 

夏休み明けは毎朝息子と戦争状態でした。

 

あまり無理やり学校へ行かすのも・・・と思いながらも無理やり服を着せて学校へ送り届ける日が続きました。

 

その時は先生が校門のところまで来てくれて説得してくれました。

 

保育園よりも手厚いフォローで良い先生に巡り合えたと感謝しています。

そんなこんなでなんとか学校へ行けるようになったのですが、次の問題が出てきました。

おかげで息子の登校拒否も再燃、負の連鎖が続きます。

 

さて、今日はこの辺で。

 

あとこちらのブログも更新していますのでまた見に来てくださいね。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキング