無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

障害年金とは



スポンサーリンク

現在僕は平成26年から障害年金2級を受給しています。

精神障害福祉手帳も2級ですが、障害年金の受給とは直接関係はありません。

 

正確には精神障害福祉手帳が2級でも障害年金2級になるとは限りませんが、障害年金2級を受給していると精神障害者福祉手帳の2級を取得できます。

 

さて、障害年金とは病気やケガが原因で精神や身体に障害があり仕事や日常生活をするうえで支障がある人に支給する年金です。

 

受給資格は

 

・初診日にいずれかの年金に加入していること。もしくは20歳未満

・初診日の前日までの納付率(免除期間含む)が一定以上あること。

 

この2点が最低条件となります。

 

障害年金は初診時の加入年金により障害年金の種類が違います。

初診時に厚生年金に加入していれば障害厚生年金国民年金だと障害基礎年金になります。

 

また障害の度合いにより1級~3級及び障害手当金があります。

障害厚生年金は1級~3級、障害基礎年金は1級~2級で3級はありません。

障害年金3級相当の場合は障害厚生年金しか受給できないことになります。

 

障害手当金は労働に制限を受ける障害であり1級~3級に該当しない場合に一時金として支給されます。

障害手当金は厚生年金のみです。

 

漏れがあるかも判りませんが、以上が障害年金の大体の説明になります。

 

障害年金の申請は自分でも可能ですが、かなりややこしいです。

僕は社労士の方にお願いしました。

でも年金2か月分の成功報酬(僕がお願いした社労士事務所の場合)を支払わなければいけないので自分で出来るのならその方がいいのかもしれませんね。

 

長くなったので今日はこの辺で。

次回以降、僕の経験をもとに具体的な申請方法について書いていければと思っています。

体調が悪くなって中途半端で終わってしまうかもしれませんが、その時はごめんなさい・・・。

 

あとこちらのブログも更新していますのでまた見に来てくださいね。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ
にほんブログ村

人気ブログランキング