無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

44歳



スポンサーリンク

今日は44歳の誕生日です。

年をとるのは本当に早いです。

 

うつで会社を辞めてから今年の6月で5年になります。

その間なんの進歩もなくただ時間だけが過ぎ去ってしまっています。

 

過去のブログをなんとなく読み返してみましたが、数年前と今で何も変わっていない事が分かりました。

時間だけが進んでいる感じです。

 

年始にも書きましたが、今年は何とか前に進みたい。

 

来年になれば45歳、四捨五入すると50歳になります。

 

ここらあたりで悪い流れを変えなければと焦るばかりです。

 

でも何をどう変えたらいいのかな?

自分でもわかりませんが1つ言えることは「障害年金なんていつまでもらえるか分からない。」です。

 

今、申請している障害年金の更新もどうなるか判りません。

まず障害年金をあてにして生活しているところ変えていかなければと切実に感じます。

 

年をとるのが早く感じるのとは矛盾しますが、退職してからの5年間は長かったような気がします。

何一つ変わらず同じことの繰り返しなので当然と言えば当然ですね。

 

これからは今日より明日、明日より明後日、少しづつでも前に進みたいですね。

 

あとこちらのブログも更新していますのでまた見に来てくださいね。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ
にほんブログ村

人気ブログランキング