無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。2年生になりとりあえず不登校は解消されました。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

2年生になりとりあえず不登校は解消しました。

息子、手術を薦められる。



スポンサーリンク

息子は真珠腫で保育園の年中、年長と2回手術をしています。

 

真珠腫の手術は1回目で真珠腫を取り除き、2回目の手術で再発の確認と耳小骨を組み立てて聴力を回復させます。

 

症状が軽い場合には手術1回で済む場合もあるらしいですが、息子の場合はかなり進行していました。

 

小さい時からよく中耳炎になっており近くの耳鼻科に通っていました。

 

そこで鼓膜に圧をかける検査を行い毎回異常にだったにも関わらず聴力検査がそれほど悪くなかった(と言うより中耳炎で行っているので多少悪くて当たりまえ)ので大丈夫と言われ4歳まで放置してしまいました。

 

あまりにも中耳炎を頻発させるのでその耳鼻科で総合病院への紹介状を書いてもらい受診すると真珠腫と判明した次第です。

 

耳鼻科への不信感と早く気づいてあげれなかった事に後悔しかありません。

 

と言うことで判った時には結構進行してしまっていました。

 

それで2回手術をしたのですが・・・思ったよりも聴力が回復しない・・・。

 

主治医からはもう一度手術をして骨の角度を調整し聞えを良くする手術をする方法もあると言われながら1年間様子を見ていました。

 

で、今日は定期的な通院日だったのですが、今回は主治医に再手術することをを強く勧められました。

 

今なら夏休みにできるとの配慮もあったようです。

 

親としては2回の手術で息子の様子を見ているのでなかなか手術をするという事に踏ん切りがつきません。

 

今のところは片側の耳で補完されているので特にです。

 

とは言え本人の事を考えるときちんと耳が聞こえる様にしてあげるべきだとも思います。

 

僕は手術をした事が無いので手術の苦しさを知らないので余計迷ってしまいます。

 

夏休みに手術をするには早く決断する必要があります。

主治医の診察日が月、木なので木曜日までに決めて手術をする場合は診察に行こうと思います。

 

なんでこうなるかなぁ~。

 

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ
にほんブログ村

人気ブログランキング