無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。2年生になりとりあえず不登校は解消されました。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

2年生になりとりあえず不登校は解消しました。

学級崩壊寸前



スポンサーリンク

先日の参観日に妻が先生から言われた言葉です。

 

・授業中に好き勝手に発言する。

・授業中にうろうろする。

・休み時間が終わっても帰ってこない。

・キチンと席についている子供たちもいつもの事と諦めている。

 

などなど。

 

昨年の1年生の先生は結構良い先生だと思ったのですが少し優しすぎた様です。

 

息子は真面目に授業を受けていた部類に入るようですが、そんな環境が当たり前の中で過ごしていたことから家では出来ていな子と同じことをしてしまったのかなと思います。

 

人の話は最後まで聞いてから話をする。

話をするときは相手の目をみて話す。

 

この2点をなんど息子に言った事か・・・なんだか理由が分かったような気がしました。

 

2年生になって厳しい先生が受け持つことになり少しは改善されてきている様ですがまだまだの様です。

 

先生は休み時間が終わっても帰ってこない子が多くて授業が遅れる、授業の内容が薄まると危機感をもっている様です。

 

やっぱり学校の授業だけに頼っていたらダメですね。

家でも勉強をさせないと3年、4年と大きくなっていくに従いどんどん厳しくなっていくと思います。

 

今のうちに勉強をする習慣を身に着けてさせないと本人も大変になるので、どうにかして改善させようと思います。

 

でもこればっかりは本人がやる気にならないと難しいですが・・・。

 

僕は小学校の時の勉強って嫌いじゃなかったんですけどね。

中学校になると嫌いになりましたが(苦笑)

 

またこちらのブログもよろしくお願いします。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ
にほんブログ村

人気ブログランキング