無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

学校からのお便り



スポンサーリンク

最近はバスで学校へ行けている息子です。

1年生効果なのでしょうか。

帰りも笑顔でバイバイしてくれる1年生に照れながらバイバイしています。

 

さて、今日学校からお便りを持って帰ってきました。

 

内容は以前にも少し書きましたが、授業に遅れてきたり授業中に立ち歩いたり、教室から出て行ったり・・・。

 

全く学習規律が定着していないので学習規律を定着することにエネルギーを注ぎたいと書いていました。

 

まぁ、ここまでは良いんです。

 

この後がちょっと・・・学習規律の形成にエネルギーを注ぐのでそれ以外の細かなことにエネルギーを注げないと・・・。

 

そんな事堂々と書いて良いのかと。

 

しつけをするのは学校ではなく家庭だと思います。

 

しつけの出来ていない一部の子どもの為にちゃんとできている他の子供まで影響を受けてしまうのはどうかと思ってしまいました。

 

まぁうちの子も学校でどこまで出来ているのか判りませんが、少なくとも授業に遅刻したりうろついたりはしていないと思います。

 

出来ていない子は授業参観の日も同じ様です。

それに外では猫をかぶっている息子なので(笑)

 

まぁその反動で家では無茶苦茶なのですが・・・(苦笑)

息子も外でも家でもだと逃げ場がないのである程度は見逃してあげなければいけないんしょうね。

 

でも子育てって難しいですね。

何が正しいのかさっぱり判りません・・・。

 

またこちらのブログもよろしくお願いします。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ
にほんブログ村

人気ブログランキング