無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。2年生になりとりあえず不登校は解消されました。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

2年生になりとりあえず不登校は解消しました。

消費税が10%に



スポンサーリンク

来年の10月から消費税が10%になるようです。

裕福な人からも貧乏人からも同じ税金を徴収する消費税。

実際はお金持ちの方が高いものを購入しているので、徴収される税金は多いのでしょうけど貧乏人にも最低限のものは必要ですからね。

 

直接税を減らして間接税を増やせばどんどん貧富の差が広がってきて当然ですね。

ほんと僕みたいな貧乏人はますます貧乏に・・・辛い増税です。

 

で実際にどれくらい支出が増えるのかなと思ってざっと計算してみました。

我が家の1ヵ月の支出は21万円~24万円。

夏は光熱費が少なく冬は多くなるので平均したら23万円くらい?かな。

 

余談ですが妻と小学2年生の息子、おばあちゃんの4人家族なのでちょっと使い過ぎだと思います。

頑張れば20万円くらいには収まるかと。

 

あと毎月の支出以外に突発的な出費や旅行などの娯楽費で年間10万円と考えると年間の支出は286万円になります。

 

これで消費税が2%増えると6万円弱の負担増になります。

軽減税率が導入されてどれくらい税負担が軽減されるのかはわかりませんけど。

 

裕福な人からみたら何ともない金額でしょうが、我が家にとっては1ヵ月分の食費です。

どれだけこの増税による負担が大きいのか想像つきますよね・・・。

 

まぁ文句を言っても仕方ないので支出を減らす様に努力するしかありませんね。

 

こうして見ると支出と収入がほぼ同じ、大きな出費があると厳しい訳です。

 

太陽光発電の収入が少しあるのでその分が貯蓄にまわっているので突発的な支出や自動車の購入などのお金をなんとか工面できている感じです。

 

増税する前の駆け込み購入はあまり意味が無いと思うのでしませんが、車の買い替えだけは増税前に済ませたほうが良いのかもしれないなと思っています。

 

でも消費税が10%になると自動車取得税がなくなる予定らしいのでどっちが得か考える必要がありますね。

 

でもどうせ買うのは中古車、自動車取得税が無くなってもあまり意味がないかも(涙)

 

またこちらのブログもよろしくお願いします。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキング