無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。2年生になりとりあえず不登校は解消されました。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

2年生になりとりあえず不登校は解消しました。

睡眠が少し改善したので薬は現状維持



スポンサーリンク

先週の通院で薬を少しづつもとに戻す様にしていたのですが、ビブレッソを服用する時間を食前にすることで思いのほか良い結果だったので、現状維持とすることになりました。

 

何が良かったかと言うと今まで睡眠が浅く夜中に何度も目を覚ましていたのが、夜中に目を覚ます回数が減ったんです。

 

就寝前のクエチアピンを増やすことで寝つきが少し良くなりましたし、早めにビブレッソを服用することで寝つきを少し改善しつつ睡眠の浅さも少し改善されました。

 

ビブレッソはクエチアピンと同じ成分ながら血中濃度の上昇が穏やかで長く効果が持続する薬です。

なので就寝前に服用しても効いてくるのが遅くて寝つきが悪くなります。

ですが、持続時間が長いので夜中も効果が持続しているんですね。

 

反対にクエチアピンは効果が早く出るので寝つきは良くなりますが、持続時間が短いので夜中には血中濃度が下がり睡眠が浅くなっていました。

 

今の処方は両方の良いとこどりをした感じです。

 

副作用と思われる悪寒や息苦しさはビブレッソを減薬したことで少し改善されたので、その辺は仕方ないのかなと諦める事にします。

 

ただビブレッソを食前30分前に服用するのは結構大変なので今週から食後に服用することになりました。

 

先生の話だと食後に服薬すると血中濃度が上がりやすいと言うことで製薬会社さんの方はあまり推奨していないらしいのですが、一度試してみようと言うことになりました。

 

これが吉と出るか凶と出るか・・・まぁ大差ないと思います。

 

ついでに「手がむくんでよく物を落とすんです」と相談するとむくみを改善する漢方薬を処方してくれました。

まぁ「効いたら良いね」と言う程度らしいですが(笑)

 

またこちらのブログもよろしくお願いします。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキング