無職父さんの目指せ!!節約生活

最近は息子(小学1年生)の不登校とも戦っています。2年生になりとりあえず不登校は解消されました。

うつで退職、すでに4年が過ぎようとしています。

社会復帰できるまで節約で頑張っていますが、ここへきて新たな問題が・・・

小学1年生の息子が学校へ行けなくなりました。

今は妻が学校まで連れて行っていますが、これからどうなる事やら

2年生になりとりあえず不登校は解消しました。

治験を断った理由



スポンサーリンク

今回紹介された治験は従来の薬だと毎日注射しないといけなのに対して、週1回の注射で効果が持続する薬です。

 

世界中どこでも認可されていない薬ですが、過去の治験で従来の薬と同程度の安全性は確保できている薬だそうです。

 

今回の治験は厚生労働省の認可を受けるために従来の薬と新しい薬を比較し、有効性を確認するものでした。

 

治験に参加した場合、ランダムでどちらの薬を使うかを振り分けられることになります。

従来の薬を使用した場合でも1年後には新しい薬を使うことになります。

 

治験を受けるメリットとしては毎日注射しなければならないところを週1回の注射で済ます事が出来ます。

毎日注射しなければならないのはどうしても子供の負担になってしまいます。

従来の薬を使う可能性もありますが、1年以降はこの薬を使えるようになります。

 

それから定期的な血液検査で副作用を確認する為に、より詳しい検査をして貰えます。

 

あとおまけ程度ですが、治験に関する検査のために病院へ行った日は10,000円を貰えます。

 

メリットは多いのですがやはり新薬なので何があるか分からない事と、治験を開始してから6週間は毎週2回血液検査を受けながら、投与量を決めて行かなければならないので学校を頻繁に休む必要が出てくることです。

 

このデメリットを思うと治験に参加しない方がいいと思いました。

 

またこちらのブログもよろしくお願いします。

ダイエット始めます!!

 

ランキングの参加しています。ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキング